賃貸経営を手軽な副業に|効率的に土地活用をしたいなら駐車場がベスト
女の人

効率的に土地活用をしたいなら駐車場がベスト

賃貸経営を手軽な副業に

レディー

未経験者でも心配無用

近年、サラリーマンの間ではアパートや賃貸マンションの経営に乗り出す例が増加しています。賃貸経営を始める動機は人それぞれですが、おおむね共通するのは、低金利下にあって賃貸経営は利回り面において非常に魅力的な投資であること、家賃収入を確保することで老後の生活に備えることができること、の2つです。そしてこれらに加え、未経験者でも手軽に賃貸経営が始められるサービスが普及していることも大きな理由となっています。そのサービスが、サブリースです。サブリースは直訳すれば転貸・又貸しという意味になります。つまりサブリースは、自ら所有する物件の転貸を許可することで、管理運営を実質的にアウトソーシングできるというサービスなのです。

毎月の収入を安心保証

サブリースを利用するには、まず不動産管理会社に物件を賃貸します。そしてさらに、管理会社から個々の入居者へ物件を転貸させます。こうすることによって、入居者との交渉や契約、物件の管理といった通常の賃貸経営に必要な業務は、すべて管理会社が行うことになります。極言すれば、オーナーは毎月家賃を受け取る以外は何もしなくてよいことになります。もちろん最終的な管理責任者はオーナーですし、修繕費の支出なども時折り必要になります。ただ、日常的な業務は管理会社に一任できるので、サラリーマンが仕事を持ちながらでも十分務まります。そして月々受け取る家賃についても、入居率に関係なく一定額が保証されます。そのため、空き室解消のためにオーナーが自ら手を尽くす必要もありません。